「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

22年03月18日(金) 06:22
画像_6d5vlll3
マグロの魚肉メンチカツのほか、ウニやカキを使ったコロッケなどの冷凍食品を展開。販売元は鳥取県の食品卸。量販店向けで希望小売価格は500円前後(18日、豊洲市場)
22年03月17日(木) 07:22
画像_6d5uneqc
春に漁獲が増えるシロウオ。佐賀・長崎産。生きたまま食べる踊り食いのほか、卵とじや天ぷらなどに使われる(豊洲市場)
22年03月15日(火) 06:15
画像_6d5sq39l
宮城県産の養殖ギンザケが今シーズン初入荷。フィーレの卸値はキロ1800円と前年より3割高(15日、豊洲市場)
22年03月14日(月) 06:04
画像_6d5rrhkq
青森県産の本マス。和名はサクラマス。卸値はキロ1500円。塩焼きや西京焼きなどがお薦めという(14日、豊洲市場)
22年03月12日(土) 06:19
画像_6d5puhuo
千葉県産のヤリイカ。卸値はキロ1200円前後。スルメイカよりも「格上」の扱いだが、近年は値段の差が縮まっている(12日、豊洲市場)
22年03月12日(土) 04:43
画像_6d5pu0ot
北海道産の活タラバガニ。卸値はキロ7000円ほど(豊洲市場)
22年03月11日(金) 06:21
画像_6d5p01jq
宮城県石巻産のナメタガレイ。卸値はキロ1500円前後。東日本大震災からきょうで11年となる(11日、豊洲市場)
22年03月10日(木) 06:24
画像_6d5o1ha8
沖縄県産の巨大なニシキエビ(トラエビ)。卸値はキロ7000円ほど。5キロにもなるイセエビの仲間(10日、豊洲市場)