「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

22年02月05日(土) 06:36
画像_6d2jt7do
カタクチイワシを使用した千葉県の郷土料理「せぐろいわしのごま漬け」。原料は同県九十九里産。酢漬けのイワシにごまなどを加えており、地元で親しまれているという(豊洲市場)
22年02月05日(土) 06:10
画像_6d2jt4t9
4日から入荷が始まったNZ産生鮮インド(ミナミマグロ)。初日は15キロ前後の小型主体に28本、5日は91-28キロ物が10本入荷。競り値はキロ2000円前後(5日、豊洲市場)
22年02月04日(金) 07:04
画像_6d2iutg9
福島県相馬産の生シラウオ。卸値は1パック200グラム入りで500円(4日、豊洲市場)
22年02月03日(木) 04:58
画像_6d2hvktt
千葉県大原産のマダコの卵。卸値はキロ500円。煮付けなどで食べられるという(3日、豊洲市場)
22年02月01日(火) 04:46
画像_6d2g2ild
北海道函館産のサクラマス(本マス)。1匹1キロ強で卸値はキロ1300~1000円。川に生息するヤマメと同種(1日、豊洲市場)
22年01月31日(月) 06:11
画像_6d0darc5
青森県むつ湾で水揚げされたホタテの稚貝。卸値はキロ400円前後(31日、豊洲市場)
22年01月29日(土) 04:58
画像_6d0bdba8
新型コロナのオミクロン株流行に伴い、ウニ競り場の入り口付近にも検温機器を設置し、感染対策を徹底(29日、豊洲市場)
22年01月28日(金) 05:00
画像_6d0aeuri
兵庫県明石産の子持ちイイダコ。卸値は1箱(1.5キロ)6500円。今年は漁が低調で高値という。3月中旬ごろまで出回る見通し(28日、豊洲市場)