「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

22年01月05日(水) 08:36
画像_6cvki2mt
静かな幕開けとなったマグロの初競り。最高値は青森県大間産クロマグロ(211キロ)で1キロ当たり8万円、1匹1688万円と前年の2割安となった(5日、豊洲市場)
21年12月30日(木) 07:42
画像_64n4m9cf
2022年1月5日のマグロ初競りはどうなる?豊洲「一番マグロ」の両雄に聞く。特集記事は時事ドットコム(https://www.jiji.com/)へ
21年12月30日(木) 05:31
画像_64n4lknt
今年の最終市でカズノコやカマボコなど正月向けの食材がずらりと並ぶ仲卸売場(30日、豊洲市場)
21年12月29日(水) 05:39
画像_64n3n4vo
北海道産原料のボイルケガニ。卸値はキロ6500~6000円。正月用の高級食材として需要が高まっている(29日、豊洲市場)
21年12月28日(火) 05:48
画像_64n2ola7
広島県産のスッポン。1匹1キロ強で卸値はキロ3500円ほど。滋養強壮や疲労回復、美容などに効果があるとされる(28日、豊洲市場)
21年12月27日(月) 05:58
画像_64n1q5lo
北海道広尾産のツブガイ。卸値は5キロ(20個入り)がキロ6500円。赤潮の影響で品薄となり、価格が前年より2.5倍に高騰(27日、豊洲市場)
21年12月26日(日) 05:54
画像_64n0rkoj
高騰している冷凍マグロ。品薄が深刻なメバチやインドなどが前年同時期よりも2~6割高となっている(26日、豊洲市場)
21年12月25日(土) 05:52
画像_64mvt40b
青森県産の赤ナマコ。卸値はキロ3000~2500円。正月料理で使われるという。中国の需要が堅調で価格は高め(25日、豊洲市場)