「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

21年10月18日(月) 06:35
画像_64gqg7l2
米国原産ズワイガニの棒肉。卸値は1パック(約260グラム)で3500円ほど。輸入物は高騰しているという(18日、豊洲市場)
21年10月16日(土) 06:21
画像_64goj55i
青森県産のマサバが潤沢入荷。卸値はキロ500円前後(16日、豊洲市場)
21年10月15日(金) 06:11
画像_64gnkjjs
宮城県産の活マダコ。競りではキロ5000円を超えることもあるが、新型コロナによる飲食店の営業短縮の影響はまだ続いているという(15日、豊洲市場)
21年10月14日(木) 06:21
画像_64gmm416
濃厚なうま味が出ると料理人からの評価が高い石巻産「べっこうシジミ」。べっ甲色の殻とアサリ並の粒の大きさが特徴で、北上川の河口に生息する名物ヤマトシジミ(14日、豊洲市場)
21年10月12日(火) 06:13
画像_64gkp24b
腹部に白子をたっぷりと蓄えたマダラの雄。青森県産で卸値はキロ900円前後(12日、豊洲市場)
21年10月11日(月) 06:13
画像_64gjqhjd
今月漁が始まった北海道厚岸特産のシシャモ。卸値はキロ5000円前後。現状、道内で発生した赤潮による被害は確認されていないという(豊洲市場)
21年10月09日(土) 05:57
画像_64ghtav7
北海道産のタラ白子。卸値はキロ5000円ほど。ポン酢あえや鍋のほか、天ぷらもお薦めという(9日、豊洲市場)
21年10月08日(金) 06:06
画像_64gguv5u
近年不漁のスルメイカ。例年、秋は北海道や青森県産が主体だが、10月に入り長崎県産の入荷が増加。卸値は1箱(5キロ)4000~3500円(8日、豊洲市場)