「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年05月02日(土) 06:01
画像_5qndl92i
青がかった暗めの色と鮮やかな黄色が対照的なウメイロ。オキタカベとも呼ばれる。東京・三宅島産で卸値はキロ1600円(2日、豊洲市場)
20年05月01日(金) 06:28
画像_5qncmr4t
神奈川県下浦港で水揚げされた「黄金あじ」。卸値はキロ1000円。定置網で丁寧に漁獲され、丸々と太って脂乗りが良いという(1日、豊洲市場)
20年04月30日(木) 06:09
画像_5ql901bk
鳥取県境港で水揚げされたベニズワイガニ。卸値はキロ600円前後。漁期が決まっており、例年9月から翌年6月まで(30日、豊洲市場)
20年04月28日(火) 06:09
画像_5ql7307p
千葉県産のイナダ。卸値はキロ220円。さっぱりとした味わいで、安く手に入ることも人気の理由の1つ(28日、豊洲市場)
20年04月27日(月) 06:12
画像_5ql64g09
漁獲が増えてきた三重県産のアオリイカ。卸値はキロ1200円前後。主に高級料理店で使われるが、新型コロナの影響で卸値が低迷し、例年の半値以下になることも(27日、豊洲市場)
20年04月25日(土) 06:22
画像_5ql47fr9
春に産卵期を迎え、岡山県など瀬戸内海で漁獲が活発化するサワラ。卸値はキロ1000円~700円(25日、豊洲市場)
20年04月24日(金) 05:58
画像_5ql38p13
北海道で水揚げが始まったトキシラズ(トキサケ)。セミドレス(1.5キロ前後)の卸値はキロ2300円(24日、豊洲市場)
20年04月23日(木) 06:13
画像_5ql2adr6
春が旬のトビウオが鹿児島県から入荷。大型の卸値は1匹350円。主産地の同県種子島や屋久島では方言で「トッピー」と呼ぶという(23日、豊洲市場)