「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年06月18日(木) 06:28
画像_5qqs9cvf
今年初となる100トン超えの入荷となったシラス干し。産地は静岡、愛知、岡山、広島県などが主体。衛生管理のため隔離されている競り場には見本の箱が大量に並び、大勢の仲買人らでにぎわった(18日、豊洲市場)
20年06月16日(火) 06:41
画像_5qqqcd3l
順調な入荷が続いているニュージーランド産のインドマグロ。競りの中心値はキロ2500円前後(16日、豊洲市場)
20年06月15日(月) 06:24
画像_5qqpdqsi
5月中旬の初入荷から相対取引が続いていたハモの競りがきょうからスタート。入荷が少ないことなどから買い気は強く、キロ6000円を超える高値も付いた(15日、豊洲市場)
20年06月13日(土) 06:24
画像_5qqngpoq
和歌山県すさみ港で水揚げされた「ケンケンかつお」。卸値はキロ1300円前後。漁獲後すぐに船上で活け締めされ、短時間で市場に運ばれるため、鮮度抜群という(13日、豊洲市場)
20年06月12日(金) 06:12
画像_5qqmi81g
瀬戸内海の岡山県下津井港で水揚げされた大型のキス。卸値はキロ2000円前後。すし種などで使われるという(12日、豊洲市場)
20年06月11日(木) 06:39
画像_5qqljq3s
水揚げが増えてきた宮城県産のワラサ。卸値はキロ400円前後で「身質が良くて価格も手頃」と卸(11日、豊洲市場)
20年06月09日(火) 06:09
画像_5qqjmm19
初夏に旬を迎えるマイワシが入荷。千葉県銚子産で卸値はキロ300円(9日、豊洲市場)
20年06月08日(月) 06:26
画像_5qqio74o
新型コロナウイルス対策で中止していた一般客の受け入れをきょうから再開。入り口での検温やアルコール消毒、マスク着用を義務付け、利用時間を午前9時~午後2時に制限する(8日、豊洲市場)