「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年01月23日(木) 05:16
画像_5qc46rk8
山口県萩市沖の見島から入荷した大型クロマグロ(定置物)。上質な大型魚の産地として知られ、故松方弘樹さんもこの漁場で09年、325キロ物を釣り上げている(23日、豊洲市場)
20年01月21日(火) 06:15
画像_5qc2a44h
エビの中でも高級種のアカザエビ。静岡県焼津産で卸値はキロ9000円前後。イタリア料理やフランス料理などに使われるという(21日、豊洲市場)
20年01月20日(月) 06:24
画像_5qc1bkeo
大分県から入荷したシロアマダイ。料亭などにしか出回らない高級魚で、キロ数万円になることもあるという(20日、豊洲市場)
20年01月18日(土) 06:01
画像_5qbveh2k
年末年始の需要期に比べて値下がりしているタコ類。アフリカや国産のマダコのほかミズダコなどこの時期は種類も豊富で、割安感のある国産ミズダコなどに人気があるという(豊洲市場の仲卸売り場)
20年01月17日(金) 06:20
画像_5qbug2ck
銚子や三陸各地から好調な入荷が続くマイワシ。寒の時期だけに大羽は上質な脂が乗っているという(17日、豊洲市場)
20年01月16日(木) 06:16
画像_5qbthheh
トルコからの入荷が続く大型の養殖マグロ。16日は近年でもまれな318キロ(頭無し)の特大サイズが注目を集めた(豊洲市場)
20年01月15日(水) 06:20
画像_5qbsj181
銚子や波崎などから順調な入荷が続いているマカジキ。例年より早い出回りで卸値も安め(15日、豊洲市場)
20年01月14日(火) 06:23
画像_5qbrkh05
愛知県から入荷したアカナマコ。卸値はキロ1100円前後。「アオナマコよりは比較的軟らかい」と卸関係者(14日、豊洲市場)