「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

21年12月17日(金) 05:56
画像_64mo8vsa
石川県のブランドノドグロ「能登黒(のとぐろ)」。卸値はキロ1万円ほど。流通経路が分かるタグ付き(17日、豊洲市場)
21年12月16日(木) 05:00
画像_64mna9ql
クリスマス向けにかわいい雪だるまを表現したウニ。北海道の業者がロシア産原料のバフンウニとムラサキウニを使用して製造(16日、豊洲市場)
21年12月14日(火) 06:13
画像_64mldjns
米アラスカ・ブリストル湾産の原料を使用した塩カズノコ。化粧箱入りの特大サイズで卸値はキロ4400円前後(14日、豊洲市場)
21年12月13日(月) 04:48
画像_64mkej33
クリスマスに向けて販売が本格化してきたオマールエビ。カナダ産で卸値はキロ4300~4200円(13日、豊洲市場)
21年12月11日(土) 06:14
画像_64mii24p
秋田県産のハタハタ。雌の卸値はキロ1500円前後。煮付けが定番で卵のブリコは独特の粘りや食感が特徴(11日、豊洲市場)
21年12月10日(金) 04:44
画像_64mhj10e
日本海・但馬産の冷凍アマエビ。正式名はホッコクアカエビでナンバンエビとも呼ばれる。漁獲直後に船内凍結されているため鮮度は抜群という。広く出回る北欧産より1サイズ以上大きいものが多い。40尾入りLサイズが2000円前後(豊洲市場)
21年12月09日(木) 06:01
画像_64mgkvpf
不漁で入荷薄が続いているスルメイカ。青森県産の卸値はキロ1400円前後と、前年に比べて1.5倍以上の高値となっている(9日、豊洲市場)
21年12月07日(火) 06:09
画像_64menve3
内臓を取り除いた秋サケを塩漬けした新巻鮭。北海道稚内産で1匹3.3キロほど。卸値はキロ900円で例年よりも高めという(7日、豊洲市場)