「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

21年09月11日(土) 06:24
画像_64dkeqc5
北海道産のヤナギノマイ。卸値はキロ500円。煮付けや塩焼きなどで食べられるという(11日、豊洲市場)
21年09月10日(金) 06:16
画像_64djg916
小型船が釧路沖で捕獲したミンククジラの赤身。今月に入ってニタリの生肉が初上場されるなど鯨肉の入荷が続いている(10日、豊洲市場)
21年09月09日(木) 06:07
画像_64dihniu
大間など青森県から今季最多87本のクロマグロが入荷。150キロ前後の上質な大型サイズだけでも46本の潤沢入荷で、売り場は活気づいた(9日、豊洲市場)
21年09月07日(火) 06:01
画像_64dgkltc
鹿児島県産のスマ。卸値はキロ1200円ほど。脂乗りが良く、愛媛県では養殖が盛んで高級魚としてPR(7日、豊洲市場)
21年09月06日(月) 06:46
画像_64dfm9nv
夏が過ぎ、入荷が増えてきた北海道産のブリ。卸値はキロ800円前後。「身質は良い」と卸担当者(6日、豊洲市場)
21年09月04日(土) 07:17
画像_64ddpfgq
約10か月ぶりに上場された米ニューヨーク産のメバチ。市場での評価は高いが、競りの中心値はキロ2500円と昨年の入荷時より安め(4日、豊洲市場)
21年09月03日(金) 06:04
画像_64dcqjuq
ニタリクジラの生肉が初入荷。岩手県沖で捕獲され、一度も冷凍されずに運ばれた。高値で取引され、仲卸の価格でキロ8万3000円の尾の身も。9月4日(くじらの日)に合わせて消費をPRする(3日、豊洲市場)
21年09月02日(木) 07:13
画像_64dbse06
青森県産のメジ。卸値はキロ1500~1000円ほど。北海道や三陸地域のほか、鳥取県などからも入荷している(2日、豊洲市場)