「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年07月21日(火) 06:02
画像_5qtugkcj
土用の丑の日で荷動きが活発化しているウナギかば焼き。中国産で仲卸価格は1枚650円。高値だった昨年よりもやや値下げしている小売店が増えているという。今年は8月2日が二の丑(21日、豊洲市場)
20年07月20日(月) 06:36
画像_5qtti73k
夏に旬を迎えるマコガレイ。青森県産で卸値はキロ700円前後(20日、豊洲市場)
20年07月18日(土) 06:23
画像_5qtrl4n2
「昼イカ」と呼ばれる青森県産のスルメイカ。卸値はキロ700円前後。昼に釣られて夕方までに水揚げ後、その日のうちに出荷されるため鮮度抜群(18日、豊洲市場)
20年07月17日(金) 08:12
画像_5qtqn6kb
徳島県産の釣り物のアカムツ。卸値はキロ1万円前後。外食需要の低迷などで半値になったこともあったが、「以前の価格に少しだけだが近付いてきた」と市場関係者(17日、豊洲市場)
20年07月16日(木) 08:25
画像_5qtponbf
近年不漁が続くサンマが今年初入荷。空輸で届いたのはわずか69匹(計8キロ)で、卸値はキロ10万円、1匹1万2500円の過去最高値を付けた(16日、豊洲市場)
20年07月14日(火) 06:17
画像_5qtnr1sp
大阪湾産の殻付きトリガイ。仲卸の価格はキロ900円前後。にぎりずしのネタに欠かせない高級貝(14日、豊洲市場)
20年07月13日(月) 06:40
画像_5qtmsjjh
米ボストン産のクロマグロが13本入荷。競りでは高値でキロ5500円が付いた(13日、豊洲市場)
20年07月11日(土) 06:01
画像_5qtkvelo
岩手県産のチダイ。卸値はキロ700円。春~夏に脂乗りが良くなるという(11日、豊洲市場)