「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年03月18日(水) 06:30
画像_5qhu64ec
春に産卵期を迎えるメバル。北海道函館産で卸値はキロ1200円前後(18日、豊洲市場)
20年03月17日(火) 06:17
画像_5qht7ijv
宮城県産の養殖ギンザケが今シーズン初入荷。卸値は前年よりもやや安いキロ1500~1400円(17日、豊洲市場)
20年03月16日(月) 06:38
画像_5qhs9430
ニュージーランド産のクロマグロがまとまって入荷。33本が並び、競りの最高値はキロ1万1500円。「身の色がきれいで質が良い」とベテラン仲卸(16日、豊洲市場)
20年03月14日(土) 06:00
画像_5qhqbv87
宮城県から入荷したキンキ(キチジ)。仲卸の価格はキロ2500円前後。長引く外食不振などの影響で売れ行きは鈍いままという(14日、豊洲市場)
20年03月13日(金) 06:12
画像_5qhpdfr5
福島県相馬港で水揚げされたシラウオ。卸値は1パック(200グラム)で400円(13日、豊洲市場)
20年03月12日(木) 06:27
画像_5qhof0ov
春に産卵期を迎えるナメタガレイ(ババガレイ)。子持ちの雌が雄よりも高値で取引され、北海道産の卸値はキロ1300円前後(12日、豊洲市場)
20年03月10日(火) 06:23
画像_5qhmhv7p
品質の良さに定評がある日本海で漁獲されたメジ。約10キロの石川県金沢産で卸値はキロ1500円前後(10日、豊洲市場)
20年03月09日(月) 06:16
画像_5qhljdvh
マダイやチダイなどタイの幼魚の総称であるカスゴ(春子)。体長は約10センチ。千葉県銚子産で卸値はキロ500円前後。すし種などに使われるという(9日、豊洲市場)