「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

21年11月25日(木) 06:18
画像_64k0hi5c
京都府舞鶴産のメジナ。卸値はキロ600円。冬に脂乗りが良くなるため「寒グレ」とも呼ばれる(25日、豊洲市場)
21年11月24日(水) 06:04
画像_64jvj08h
富山県産のカワハギ。卸値はキロ2500円前後。冬に大きくなる肝は「海のフォアグラ」と呼ばれるほど珍重される(24日、豊洲市場)
21年11月22日(月) 06:03
画像_64jtlv12
長崎県佐世保産のクエ。1匹22キロの大型魚も。卸値はキロ5500~5000円(22日、豊洲市場)
21年11月20日(土) 06:03
画像_64jrotsl
三重県答志島産の「トロさわら」。秋から冬に旬を迎え、脂乗りの良さなどが売り。卸値はキロ3500円前後(20日、豊洲市場)
21年11月19日(金) 06:22
画像_64jqqf6p
鹿児島県産のシュモクザメ。卸値はキロ500円。ハンマーヘッドシャークとも呼ばれる。入荷は珍しく、フライなどで食べられるという(19日、豊洲市場)
21年11月18日(木) 06:05
画像_64jprsv6
ヤナギムシガレイ。キロ1300円前後。魚体が薄くて細く、ヤナギの葉のようであることが名前の由来という(18日、豊洲市場)
21年11月16日(火) 06:00
画像_64jnurcj
青森県産原料の煮ダコの足。卸値はキロ2000円ほど。年末に向けて需要が増える(16日、豊洲市場)
21年11月15日(月) 06:43
画像_64jn0evu
定置網で漁獲された341キロの青森県尻労産の大型クロマグロ。キロ3000前後で取引された(15日、豊洲市場)