「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

19年12月28日(土) 06:08
画像_5i319947
酒のつまみにぴったりな「鮭とば」。北海道産原料を使用。小売価格は1袋165グラム入りで1300円前後。アイヌ民族の保存食だったという(28日、豊洲市場)
19年12月27日(金) 05:55
画像_5i30ajcu
正月に向けて需要が高まる縁起物のマダイ。関西では、三が日にタイの焼き物を食べずに飾る「にらみ鯛」と呼ばれる風習があるという(27日、豊洲市場)
19年12月26日(木) 06:26
画像_5i2vc9pa
入荷が増えているイクラのしょうゆ漬け。原料は北米産で北海道の業者が製造。卸値はキロ4500円(26日、豊洲市場)
19年12月25日(水) 06:06
画像_5i2udn90
千葉県産のキンメダイ。卸値はキロ2000円。クリスマスの夜に、キンメなどの白身魚や貝類をトマトやオリーブオイルなどと煮込むイタリア料理のアクアパッツァはいかが(25日、豊洲市場)
19年12月24日(火) 06:18
画像_5i2tf7se
クリスマスでますます売れ行きが伸びてきたサーモン(ノルウェー産)
19年12月23日(月) 06:22
画像_5i2sgnlt
衛生面に配慮したプラスチック製のパレット(荷役台)を鮮魚売り場で導入。パレットの上に魚が入った箱を置いて販売。卸会社ごとに色が異なる(23日、豊洲市場)
19年12月21日(土) 06:08
画像_5i2qjl6j
年末商戦で需要が高まるタラバガニのボイル品。ロシア原料の冷凍品で茨城県の業者が加工。1パック約1.5キロで卸値はキロ7500~7000円(21日、豊洲市場)
19年12月20日(金) 07:24
画像_5i2plfuq
20~30キロ台の小型が目立つ北海道松前や青森県大間など津軽海峡産のクロマグロ。競りの中心値はキロ3000円前後と伸び悩んだ(20日、豊洲市場)