「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

22年12月17日(土) 06:03
画像_6e0p0tfn
熊本県産の養殖トラフグから取れたシラコ。やや小さめのサイズで卸値はキロ1万3000円前後(17日、豊洲市場)
22年12月16日(金) 06:18
画像_6e0o2ebg
冬が旬の天然ブリとともに荷動きが増える養殖ハマチ。卸値は前年に比べて約2割高(16日、豊洲市場)
22年12月15日(木) 06:10
画像_6e0n3t1d
ズワイガニの雌のセコガニ。兵庫県産で卸値は1匹1200円前後。卵巣の内子を好む人も多い(15日、豊洲市場)
22年12月13日(火) 05:48
画像_6e0l6lqk
三重県桑名産のシジミ。冬に取れるものは「寒シジミ」とも呼ばれる(13日、豊洲市場)
22年12月12日(月) 07:34
画像_6e0k8neh
冬に需要が高まる高級魚のクエ。山口県下関産で重さ6.4キロ。卸値はキロ6500円前後(12日、豊洲市場)
22年12月10日(土) 06:12
画像_6e0ibaco
年末に需要が高まるロシア産の冷凍タラバガニ。価格が高騰した昨年よりやや値下がりしたが、卸値はキロ約8000円と高値(豊洲市場)
22年12月09日(金) 05:53
画像_6e0hck37
定置網で漁獲された京都府産のサワラ。冬に脂乗りが良くなり、「寒ザワラ」とも呼ばれる(9日、豊洲市場)
22年12月08日(木) 05:59
画像_6e0ge435
おせちの「酢だこ」にも使われるミズダコの足。宮城県産で卸値はキロ3000円(8日、豊洲市場)