「時事水産情報」写真トピック

写真トピック

20年08月13日(木) 06:07
画像_5r0m88j4
愛知県師崎産のマイワシ。卸値はキロ1200円前後。小ぶりだが脂乗りが良いという(3日、豊洲市場)
20年08月12日(水) 06:27
画像_5r0l9pvp
秋の本格シーズンを前に、生スジコが北海道産から早くも入荷。仲卸の価格は1キロ6000円前後。秋サケは近年、深刻な不漁が続いており、漁獲の回復が期待されている(12日、豊洲市場)
20年08月11日(火) 06:04
画像_5r0kb75q
長崎県産のカサゴ。卸値はキロ1000円前後(11日、豊洲市場)
20年08月08日(土) 06:11
画像_5r0hfm77
静岡県御前崎産のマハタ。卸値はキロ4000円前後。貴重な天然物で大型ほど味が良いといわれる(8日、豊洲市場)
20年08月07日(金) 06:04
画像_5r0gh4v3
手頃な価格で食べられるショウサイフグ。宮城県産で卸値はキロ600円前後。鍋や汁物、煮付けなどがお薦めという(7日、豊洲市場)
20年08月06日(木) 06:27
画像_5r0fimjk
形や色、大きさなどを厳選した千葉県のブランド魚「瞬〆スズキ」。卸値はキロ1000円前後。独自の活締め技術で鮮度や食感を長く維持することができるという(6日、豊洲市場)
20年08月04日(火) 06:09
画像_5r0dljnc
夏に旬を迎えるアナゴ。さっぱりとした味わいが特徴。産地の宮城県では古くから漁が行われ、水揚げ量は全国上位という(4日、豊洲市場)
20年08月03日(月) 06:27
画像_5r0cn4ti
福井県産のシタガレイ。和名は「クロウシノシタ」で、見た目が牛の舌に似ていることが由来。卸値はキロ1000円前後(3日、豊洲市場)